今、幼稚園の女の子に人気のアニメ・キャラクターは?


今時の幼稚園の女の子が好きなアニメやキャラクター、知っていますか?

「アンパンマン」や、「おかあさんといっしょ」が好きだった以前とは違い、グッと女の子らしくなる幼稚園時代。
特に、時々しか会わない姪っ子ちゃんやお孫さん、友達のお子さんは、いつの間にか大きくなっていて、
いつまでもアンパンマンやワンワンの話やおもちゃでは「こどもっぽい!」と言われてしまいますよ。

現在、我が家の娘は幼稚園の年中さん。
幼稚園に行きはじめてから、女の子向けのアニメ「プリキュア」や「アイカツ!」やプリンセスの出てくる作品が大好き。幼稚園から帰ってきた後、おやつを食べながらHuluで好きな作品を観るのが至福の時間なようです。

彼女とその友人の様子をもとに、今時の幼稚園女子の「好きなモノ」ご紹介します!


やっぱり女の子はコレが好き!アイドルが出てくる作品

アイカツ!


普通の中学1年生の女の子、星宮いちごちゃんが、アイドル養成学校に通うことになり、トップアイドルを目指して奮闘する物語。

かわいいアイドルのお姉さんたちや、衣装やダンス、キラキラしたステージに夢中になっている娘。歌やダンスを覚えて、一緒に歌ったり踊ったり、今一番大好きなお話です。

アイカツスターズ!


「アイカツ!」の後継シリーズ。
今度はアイドル学校「四ツ星学園」が舞台。主人公は中学一年生の新入生、虹野ゆめちゃん。
学園のトップスターである「S4」と呼ばれる4人を目標に、ゆめちゃんはじめ新入生たちが努力や挫折を繰り返して成長していく物語。

こちらのシリーズも娘は大好きで、Huluで「アイカツ!」と「アイカツスターズ!」を1日一話ずつ見ています。

現在、Huluでは、「アイカツ!」はシーズン1からシーズン4までの178話、「アイカツスターズ!」はシーズン1の50話を見放題なので、当分楽しめそうです。
他にも「アイドルタイムプリパラ」や、「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」などのアイドルものがあり、こちらにも興味を持っているようです。

男の子にも女の子にも人気のある作品

普段はアイドル系作品を好んで見ている娘ですが、時々違うものも見たくなるようです。
そういう時に見る作品がこちら。幼稚園でも男女問わず人気のアニメです。

ポケットモンスターサン&ムーン


言わずとしれた、20年以上続く大ヒットアニメ、ポケモン。幼稚園から小学生までいまだに子供達の心を捉え続けるシリーズです。
小学生のお兄ちゃんはもちろん、かわいいポケモンもたくさんいて幼稚園の娘も大好きです。
Huluなら、最新作も見逃し配信サービスでテレビ放送された日の夜には見ることができます。

スナックワールド


「妖怪ウォッチ」制作のレベルファイブによるゲーム「スナックワールド トレジャラーズ」を原作としたアニメ。
舞台は、「とある時代」の「とある大陸」、自分の住む平和な村と住人を滅ぼされてしまった少年チャップが復習の旅に出る物語。
結構シリアルな設定なのに、そうとは感じさせないチャップと仲間たちの明るさと適当さ、軽ーいノリが面白くて、大人もついつい見てしまう作品です。
Huluなら第一話から最新作まで見ることができます。見逃し配信サービスもあり。

名探偵コナンシリーズ


高校生探偵、工藤新一が黒づくめの男たちに毒薬を飲まされ小学生になってしまいながらも、難事件を解決していくシリーズ。
20年以上も続くコナンシリーズ、Huluならテレビ番組なら800話以上、映画版も20作品以上が見放題です。
夜寝る支度を早めに済ませ、コナンの映画を見るのが我が家の子供たちのブームです。娘も「こわいかなー」とドキドキしながらも、画面に釘付け。

子供にアニメを見せるなら、Huluが最適です

我が家は、毎日Huluにお世話になっていますが、子供に見せる動画サービスとして、Huluがとても便利だと感じています。
その理由は、

  1. 時間や場所を気にせず、見たいときに見られる
  2. 子供と一緒だと予定通りに進まないことが多くて、なかなか決まった時間にテレビを見るのって難しいですよね。
    Huluはいつでも見られて、途中で止めても、続きからすぐ見ることができます。幼稚園に出かける前の15分や、お兄ちゃんの習い事が終わるのを待っている間など、隙間時間にパッと出して見られるので、とても便利です。テレビで見た続きをスマホで見ることもできるので、場所も選びません。

  3. 子供に操作させても安心
  4. Huluは家族別にプロフィールを設定することが可能です。子供のプロフィールを設定すると、画面がキッズモードになり、子供が操作しても安心なつくりになっています。
    キッズモードから通常モードへ戻るのには、暗証番号を設定しておくことができるので、ホラー作品やR指定作品、PG指定作品は、子供はタイトル画面すら見ることはありません。
    また、キッズモードの画面は、視聴中は「いまみてる」、お気に入りは「だいすき」など、子供にも分かりやすい表示に置きかわっています。

  5. CMや広告がない
  6. CMや広告は、メッセージ性を強くするために音を大きくしたり、印象的な映像やフレーズを繰り返したり、刺激的なものが多くなっています。脳が成長中の子供にとって、大人が感じる以上に大きな影響を与えることもあるそうです。
    Huluには、CMや広告がないので、子供に見せても安心。視聴時間も短時間で済みます。

  7. 追加課金なしで、すべての作品が見放題
  8. Huluは月額1,026円(税込)ですべての作品が見放題です。
    無料作品と追加課金作品が一緒に掲載されている動画サービスだと、子供に「これが見たい」と言われて、「これは別料金だからダメ」と言わなきゃいけないことが多々ありますよね。
    Huluなら「どれでも見ていいよ」と言えるので、子供も大人も気分よく楽しむことができます。

他の動画サービスを試してみたこともありますが、結局Huluが子供が一番喜ぶのと、大人が便利なのとで戻ってしまいました。
子供はもちろんですが、親の私たちも、週末子供が寝た後にゆっくり映画を見たり、テレビ番組の見逃し配信サービスでドラマを見たり、楽しんでます。
2週間無料でお試しができるので、動画サービスが初めての方や、ちょっと試してみたいという方にもおすすめです。

 Huluの公式サイトはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です